株式会社MUは「IT導入補助金2021」の IT導入支援事業者に認定されました - DXportal

株式会社MUは「IT導入補助金2021」の IT導入支援事業者に認定されました

本サイト(DXportal)を運営する株式会社MUは、この度「IT導入補助金2021」において補助事業を申請者とともに実施する共同事業者(=パートナー)である「IT導入支援事業者」に、2021年度も認定されました。

これにより、ITツール導入を検討する中小企業経営者様を強力にバックアップする体制がさらに強化されました。

  • ITツールを導入したいけど費用負担が難しい
  • 補助金を得たいけれど申請手続きが煩雑で困る

このようなお悩みをお抱えの事業者様も、補助金を利用したITツールの導入を株式会社MUが全面的にバックアップいたしますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

>>株式会社MU公式サイト

>>経営診断軍師システム / 株式会社MUが提供するDX推進パッケージ

株式会社MUが行うDX支援

横浜市中区に本社を構える株式会社MUは、「お客様のゴールに向けてともに前進するデジタルパートナー」というコンセプトのもと、中小企業・小規模事業者様のDX推進をお手伝いする会社です。

2025年の崖問題や新型コロナウイルス感染症の流行により、現在のビジネスシーンにおいてはDX推進が急務となっているのはご承知の通り。

そこに対応して行こうとするお客様のニーズに合わせ、株式会社MUではさまざまな分野のプロフェッショナルを集結させ、デジタル技術を用いてみなさまの悩みを解決します。

その一環として「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」が執り行う「IT導入補助金」をお客様が有効活用できるよう、毎年「IT導入支援事業者」として登録。

公的に認定されたベンダーとして、お客様の補助金導入をお手伝いしております。

IT導入補助金とは

経済産業省監督の元、「一般社団法人サービスデザイン推進協議会」が事務局業務を運用。

中小企業・小規模事業者の皆さまがITツール導入により、自社の課題解決や生産性・売上アップを目指すことを目的として設立された補助金です。

2021年度は「通常枠(A・B類型)」に加え、新型コロナウイルス感染症の流行が継続している中で、アフターコロナの状況に即したビジネスモデル転換に向けた「低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)」を設置しています。

>>【速報】2021年のIT導入補助金交付規定・公募要領(概要)が決定!(2021年3月16日公開記事)

IT導入支援事業者とは

補助事業を申請者とともに実施する、共同事業者(=パートナー)が「IT導入支援事業者」です。

ITツールの提案・導入により企業の課題を解決し、各種申請等手続きのサポートを行うことにより、企業経営をバックアップします。

なお、IT導入支援事業者が事務局に登録し認定を受けたITツールのみが、IT導入補助金の補助対象となりますので注意が必要です。

>>株式会社MU公式サイト

>>経営診断軍師システム / 株式会社MUが提供するDX推進パッケージ

このお知らせの執筆者

DXportal編集部

DXportal運営チーム

DXportal編集部

株式会社MU DXportal編集部。 DXportalの企画・運営を担当。企業経営者の方々が読みたくなるような記事を日々更新中です。掲載希望・その他お問い合わせも随時受付中。

DXportal編集部

DXportal運営チーム

DXportal編集部

株式会社MU DXportal編集部。 DXportalの企画・運営を担当。企業経営者の方々が読みたくなるような記事を日々更新中です。掲載希望・その他お問い合わせも随時受付中。

お知らせ一覧へ戻る